メニュー

患者さん・一般の方へ

General Information

原因不明の不育症に対する治験

当院の女性診療科・産科では「原因不明の不育症」を対象とした治験に 参加して頂ける方を募集しております。

対象疾患

原因不明の不育症

診療科

女性診療科・産科

参加基準

ご参加いただける方は、次の条件に当てはまることが必要です。

 

  • ・原発性習慣流産の方(一度も赤ちゃんを産んだことのない方)
  • ・自然流産歴が4回以上の方(妊娠反応が陽性でも胎嚢が確認される前に流産した場合は流産回数に含まない)
  • ・同意取得時点で年齢が42歳未満の方
  • ・投与開始から1週間、入院可能な方

ただし、次の方はご参加頂けません。

  • ・夫婦染色体異常、抗リン脂質抗体症候群の方(または直近の検査で陽性の方)
  • ・過去に不育症の治療として免疫グロブリン静注療法を施行された方
  • ・過去に妊娠22週以降の死産歴がある方

※この他にも、いくつかの基準がありますので、お問い合わせください。

募集期間

2018年9月末頃まで(ただし定員になり次第募集を終了いたします)

注意

上記の他にも参加できる基準が決められています。
上記の基準を満たしていても治験に参加いただけない場合があります。
また、この治験は二重盲検法という方法で行い、免疫グロブリン製剤もしくは生理食塩液のどちらかの点滴を受けていただき効果を比較するため、治験に参加いただいた場合でも免疫グロブリン製剤の投与を受けられない場合もありますのでご了承ください。

☆治験に参加いただけるかどうか基準の確認や検査に時間がかかりますので、ご興味のある方、詳細な説明をお聞きになりたい方は妊娠する前に下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

TEL : 03-5800-8743
電話受付時間 :

月曜日から金曜日
午前9時から午後5時まで(土日祝日休)