メニュー

患者さん・一般の方へ

General Information

活動性ループス腎炎に対する治験

当院のアレルギー・リウマチ内科では「活動性ループス腎炎」を対象とした治験に参加して頂ける方を募集しております。

対象疾患

活動性ループス腎炎

診療科

アレルギー・リウマチ内科

参加基準

ご参加いただける方は、次の条件に当てはまることが必要です。
・20歳以上75歳以下の方
・下記のいずれかに当てはまる活動性ループス腎炎の方
・6ヵ月以内の腎生検でループス腎炎のクラスがClass III、IV-SまたはIV-G(単独又はClass Vとの複合)とされた方で、尿タンパク/クレアチニン比(UPCR)が1.5 mg/mg以上
・6ヵ月以内の腎生検でループス腎炎のクラスがClass Vとされた方で、UPCRが2 mg/mg以上
・2年以内の腎生検で、上記のUPCRの規定(Class III/IVで最小でも1.5mg/mg以上、またはClass Vで2.0 mg/mg以上)に加え、最近6ヵ月でUPCRが2倍以上上昇
・試験期間中避妊可能な方
・初回治験薬投与時に1週間程度入院可能な方

ただし、次の方はご参加頂けません。
・推算糸球体濾過量(eGFR)が45 mL/min/1.73 m2以下の方
・以下の現病歴又は既往歴を有する方:
・先天性又は後天性免疫不全
・5年以内の悪性腫瘍(ただし、完全切除術によって治療された基底細胞癌及び扁平上皮癌は除く)
・リンパ増殖性疾患又は過去の全身リンパ節照射
・重度のウイルス感染、またはHIV感染
・活動性結核
・2ヶ月以内に他の治験に参加した方または現在、他の治験に参加している方

※この他にも、いくつかの基準がありますので、お問い合わせください。

募集期間

2018年4月末頃まで(ただし定員になり次第募集を終了いたします)

注意

上記の参加基準を満たしていても、治験に参加いただけない場合がございます。
本治験は、プラセボ(有効成分を含まないカプセル)またはカルシニューリン阻害薬(治験薬)のいずれかを飲んで頂き、効果を比較する試験のため、カルシニューリン阻害薬の投与を受けられない場合がございますので、ご了承ください。

お問い合わせ先

TEL : 03-5800-8743
電話受付時間 :

月曜日から金曜日
午前9時から午後5時まで(土日祝日休)