メニュー

医療関係者の方へ

Medical personnel

平成26年度 臨床研究者 プロトコール作成演習のご案内(2015.1.20)

       平成26年度 臨床研究者 プロトコール作成演習のご案内

                             東京大学附属病院臨床研究支援センター
                               センター長 山崎 力
平素より大変お世話になっております。

さて、昨今の臨床研究事案に端を発して、文部科学省及び厚生労働省では「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を制定し、12月22日の官報にて告示しました。※本指針は、「疫学研究に関する倫理指針」と「臨床研究に関する倫理指針」を統合するものです。
これらに関して、大学側では臨床研究者に対して継続して教育を行うことが義務になりました。
臨床研究を実施する各大学では、臨床研究の信頼性保証のための教育・研修が喫緊の課題となっています。

そのため、臨床研究支援センターでは、下記のように臨床研究者を対象に統合倫理指針についての解説およびプロトコール作成説明会を開催することになりました。
具体的に、研究計画書(プロトコール)作成にあたり、試験の計画段階からどのように試験を組み立てて行くのか、その過程について実例を通して学ぶ機会となる予定です。

                            記

名称:東京大学医学部附属病院 平成26年度臨床研究者 プロトコール作成演習
主催:臨床研究支援センター
日時:2015年2月5日(木)18:00-20:00 (17:50~)
場所:東大病院入院棟 レセプションルーム
対象:臨床研究者(分担医師・責任医師)として臨床研究計画書作成をおこなう予定のあるかた
内容:講義と演習
参加費:無料
定員:40名

【参加申込】当日会場に直接お越しください。

東京大学医学部附属病院 
臨床研究支援センター 
コンサルテーション部門 上田・河原崎・岸
データ管理・生物統計部門  高田・上村                            Word